コースの選び方

初心者:私は初心者です

ピアノに触れたことがない、または楽譜を読んだことがない場合は、自分にもそれができることを証明するときが来ました!コアピアノコースでは、ピアノ演奏の基礎を学びます。 または、東京または横浜での弊社の日本の講師のプライベートレッスンにご参加いただくことも可能です。


中級者:私は趣味で演奏します

ピアノの経験があり、レパートリーを増やしていきたい場合は、オンラインのプライベートマスタークラスを受講するか、レパートリーのビデオクラスを購入して自分自身に挑戦することができます。 または、東京または横浜での弊社の日本の講師のプライベートレッスンにご参加いただくことも可能です。


中級/上級:私は音楽学生です

一貫したピアノのレッスンを何年も受けている場合、学校で音楽を勉強している場合、またはピアニストになりたい場合は、AyseDenizでオンラインのプライベートマスタークラスにサインアップできます。
このオファーは現在、利用可能な時間が限られています(AyseDenizのスケジュールに依存します)
または、東京または横浜での弊社の日本の講師のプライベートレッスンにご参加いただくことも可能です。


ABRSM(英国王立音楽検定
 

ABRSM(英国王立音楽検定)は、イギリスのロンドンに拠点を置く試験委員会および登録慈善団体であり、世界中のセンターで音楽の試験を提供しています。 ABRSMは、英国の国家資格フレームワーク内で音楽の段階的な試験と卒業証書の資格を授与するためにOfqualによって認定された5つの試験委員会の1つです。

ABRSMは、世界的に有名な試験委員会の1つです。
 

英語でピアノ,英語でバイオリン

入会金および登録料は頂戴しておりません。​登録料/入会金:¥0 。東京の音楽学校の多くは5,000円から10,000円の入会金または登録料を設定しています。しかし、Borderless Piano - sLs Japanは入会金および登録料を頂戴致しません。

メールを送信してお客様のリクエストをお知らせください。
ポリシーページを確認してください。

入会金および登録料は頂戴しておりません。​登録料/入会金:¥0 。東京の音楽学校の多くは5,000円から10,000円の入会金または登録料を設定しています。しかし、Borderless Piano - sLs Japanは入会金および登録料を頂戴致しません。

オンラインで予約するか、メールを送信してお客様のリクエストをお知らせください。
すべてのレッスン料は前払いする必要があります。

-レッスン日が1か月に何日あるかに応じて、最低4または5回のレッスンをご購入いただきます。(月額のお支払い)

-私たちは1回限りのレッスンも提供しております。このプランは月に1度か2度のレッスンを希望される方向けです。レッスン時間はフレキシブルです。

-音楽スタジオでのレッスンを希望される場合は、スタジオ代1200-1500円をご負担いただきます。音楽スタジオでのレッスンは50分からとなります。

-講師の交通費はレッスン料に含まれておりません。
講師の交通費は、1回のレッスンあたり最大1000円までお客様にご負担いただきます。
交通費に関しては、講師からお客様に直接連絡させていただきます。レッスンの際に直接講師にお支払いください。



レッスンのキャンセル、遅延、スケジュール変更のポリシー

 

-レッスン開始予定時刻の48時間以上前に私たちにご連絡いただいた場合は、無料でレッスンのスケジュールを変更できます。ただし、48時間を過ぎた場合、レッスン料は全額返金されず、代わりのレッスンも提供いたしません。急な病気や怪我でキャンセルまたは変更を希望される場合は、医師の診断書が必要になります。

-キャンセルまたはスケジュール変更されたレッスンは、4週間以内にできるだけ早く受講いただく必要があります。

-スケジュール変更や、出席できなくなった場合の代替レッスンの設定は、1つのレッスンにつき1度限りです。

-出席できなくなった場合の代替レッスンの設定は、講師とスタジオの空き状況によります。

-出席できなくなった場合の代替レッスンをキャンセルまたは欠席した場合、レッスンのスケジュールは変更されません。病気や個人的な緊急事態の場合、講師の裁量でレッスンが行われる場合があります。返金はいたしません。

-講師の都合によりキャンセルとなったレッスンは補償されます。講師がレッスンを欠席した場合、講師は4週間以内または可能な限り早い日に無料で代替レッスンを設定します。講師側がキャンセルを申し出て、講師側の都合により、代替レッスンが設定できない場合は、次のレッスンまたはその月のレッスンにレッスン料が持ち越されます。

-理由の如何を問わず、事前の通知なしに、クラスを忘れたり欠席された場合は、代替レッスンの提供はいたしません。レッスンのキャンセルが多すぎると、進行が悪くなる可能性があることにご注意ください。

-生徒がレッスンに遅れた場合、レッスンを延長するかどうかは講師の裁量に委ねられます。