ピアノレパートリークラス

レパートリークラスでは、お気に入りのジャンルのすべての愛されるヒット曲を演奏する方法を学びます。今のところ、クラシック(ショパン、モーツァルト、ベートーベン等) サウンドトラック、AyseDenizオリジナルから選択していただきます。

aysedeniz - Borderless Piano Acadeaysedeniz - Borderless Piano Academy - sLs Japan, Piano

 レパートリークラス

 

 あなたの好きな曲を演奏することを学ぶ

 コアピアノコースを修了したら、レパートリーを構築するチャンスです。

 フォローするジャンルトラックを選択するか、意欲的な場合はすべてを選択することもできます。

 ロックヒット、クラシカルヒット、お気に入りのサウンドトラック、AyseDenizのオリジナル曲からレパートリーに加えたいものを選択してください!

 

これらのクラスは、楽譜の読み方を知っている人だけを対象としています。レパートリーの作品は、後期初心者から中級レベルまでさまざまです。

各レパートリークラスの長さは50分、場合によっては1時間で、演奏の準備をするためにどのように作品を弾き始め、準備し、練習し、磨くかの方法を詳細に説明しています。

各クラスには、通常3か月以上の期間にわたって講師から学ぶ情報が含まれています。レパートリークラスの利点は、作品を準備するために講師が必要ないことです。自分の時間とペースで自分で練習する方法を正確に知ることができます。グループで進捗ビデオを共有すると、FacebookのコミュニティやAyseDenizからもサポートを受けることができます。

レパートリーの曲は、クラシックヒットからロックカバー、オリジナルの曲、このコースのための特別なAyseDenizによるアレンジまで多岐にわたります。それはあなたがあなたのサブスクリプションで一年中アクセスできる成長していくライブラリです。

各ビデオでは、AyseDenizによって作成された「音楽のピースを学ぶ方法」の手順について詳しく説明しています。

-拍子記号と調号を見つける
-それぞれの手で別々のリズムパターンに取り組む
-音符を理解し、楽譜の読解力を伸ばす
-基本的な調和解析を理解する
-正しい番号の指を使用する
-遅いテンポでの練習をそれぞれの手で別々に行い、次に一緒に行う
-フレーズ作成に取り組む
-ダイナミクス、アーティキュレーション、ペダリングを行う


楽譜の読み方を学び、理論と演奏の基礎を学びたい場合は、最初にコアピアノコースを受講することができます。

ご不明な点がございましたら、info@slsborderlesspiano.jp までお気軽にお問い合わせください。

また、進行状況の動画に@ADPianistのタグを付けて、ぜひ共有してください。